【やってみた!体験談】カバライ金請求CMを見て

カバライ金請求CMを見てカバライ金請求をしてみたよ。

最近、やたらと多いカバライ金請求CMですが

 

私も、カバライ金請求CMを見てもしかしたらを思い
過去の借入を調べて見ました。

 

そしたら、なんとカバライ金があり
取り戻せることが判ったのです!

 

最初は、カバライ金請求CMがうざいと思っていましたが
今は、ありがとう!『カバライ金請求CM』って感じです(^^)

 

 

 

現在、私はサラリーマンです。
高卒ですし、たいして給料が良いわけでもないですが、そこそこ楽しく過ごしています。
ただし、1年ほど前まではカツカツの生活で余裕もなくて、楽しくはなかった気がします。

 

では、なんで今は余裕もでき、そこそこ楽しく過ごしているかというと

 

カバライ金が取り戻せたからです。

 

 

↓↓カバライ金請求を判り易く説明↓↓

 

↓↓↓ここに頼んだら簡単にできました↓↓↓
街角法律相談所

 

 

1年前までは、カバライ金を取り戻すなんて他人事に思ってました・・・

 

 

約1年前になりますが、たまたまカバライ金請求のCMを見ました。

 

実は、私も過去に消費者金融といかサラ金で、お金を借りていた過去があります。

 

ただし

 

自分ではカバライ金請求なんて出来っこないと思ってました。

 

本などで、ちょこっと調べては見ましたが、なんだか難しいことがたくさん書いてあって、読んでも良く判りませんでした。

 

 

 

カードローンに苦しんでいた過去・・・

 

当時は、まだ結婚して間もない時でした。嫁といっしょにパチンコにハマり、休みの日は朝から晩までパチンコ屋に居ました(ほんとバカだったな・・・)

 

勝っているときは、ほんとに楽しくて一日があっというまでした。 ただ、そんな甘い世の中ではないですよね。

気付いた時には、消費者金融から数百万円の借金が出来てしまってました(今考えても恐ろしい)

 

 

パチンコをやめるきっかけは子供が出来たからです。

 

そして、この借金地獄から抜け出す決意をして、パチンコを辞めました。
しかし、借金はそのまま残ってしまったため
車を売ったりして、コツコツ返済を繰り返し、数年かかってやっと完済することが出来たのです。

 

それかはパチンコをすることはなく、一様真面目に過ごしてきました。

 

 

何だか気になる、『カバライ金請求』のCM・・・

ふとCMで見た『カバライ金請求』が気になり、いろいろと調べてみたところ、どうやら私も過払いが有りそうでした。

 

たぶん、自分もカバライ金があるかもしれないと思っていましたが、どう調べて良いか判らなかったため何もせずにいました。

 

それから、数ヶ月くらい過ぎてたまたま見たサイトで、自分自身でカバライ金を取り戻した人に記事を目にしました。

 

その人の状況や過去が私とほとんど同じだったので、もしかすると自分でも出来るかもと思うようになりました。

 

そして私も、『よし、自分で過払い請求をするぞ!』という気持ちになり、自分でも出来るカバライ金請求を開始することになったのです。

 

 

 

 

やっぱりハードルは高い・・・


カバライ金請求を調べれば調べるほど、腰が引けてくる。

 

まず、消費者金融に連絡して、取引履歴を取得しなくてはならないのですが

 

私どうも電話が苦手で、電話をかけようとすると手が止まります(ほんと情けない・・・)

 

 

私は、人と話をすると凄く緊張してしまいって人嫌いなのです。

 

 

 

そして、消費者金融に電話することが、なんかとても嫌な感じで・・・

 

 

メールなら、何とかなるかなと思いメールで取引履歴を取得しようと思ったのですが
文章も苦手なため、なんて説明しようか悩んでいるとまた手が止まってしまいます。

また、メールを出したとしても、あとで難しくて訳がわからない文が帰ってきたらどうしようとか思うと、また手が止まります。

 

こんなことを数日、いや数週間進まずに結局放置になりそうだったので、考え方を変えました。

 

 

 

 

 

カバライ金請求は、自分でやるより専門家に頼むのが上手く行くコツ!

 

ようは、カバライ金が帰ってくればいいわけなので、誰かの手を借りたって良いじゃん!
これだって、自分で行動するのだから自分でカバライ金を取り戻すと言えます! (よね?)

 

それに、専門家に任せればこちらは専門家に報酬を払うので、お客です!(ちょっと気持ちも楽になります)

 

お客だったら、ヘコヘコせずにいられるし、報酬払うんだから全部面倒みてもらうことが出来るのです!

 

調べてみると、専門家への報酬も12%~20%くらいらしいので、仮に100万円のカバライ金があったとして、そのなかから12万円~20万円支払えば良いのです。

 

戻ってくるとは思ってなかったお金だから、多少減っても良しと割り切りました。

 

ネットで調べてみたら

 

親切に対応してくれそうな相談所がいくつか見つかりましたが、

 

ここで、また問題が発生・・・

 

相談を依頼するのに、電話しなくてはならない・・・

 

電話嫌い・・・

 


どうしよう・・・

 

 

 

これが今回の最重要ポイント!

 

カバライ金の請求の額によっては、司法書士弁護士に頼むことになります。

 

 

ほとんどのサラ金業者は簡単にはカバライ金請求に応じてくれません。

 

 

請求金額が140万円以上なら地方裁判所の管轄になり、代理人は弁護士しかなれません。
しまし、140万円以下は簡易裁判所なので代理人には誰でもなれます。
それを利用して業者は社員を出廷させて、引き延ばしを計ったりします。

 

 

なので

 

サラ金が相手の時は弁護士か司法書士に依頼した方がよいのです。

 

 

 

自分にあった専門家の探し方

 

 

私は、無料で専門家を紹介してくれる『街角法律相談所』ってところを使いました。
このサービスは、口コミや他のサイトでも評判が良かったからです。

 

 

この『街角法律相談所』のサイトは、自分にあった専門家を見つけてくれて、更にこちらの状況まで伝えくれるサービスです。

 

入力フォームは選択式になっているので、あれこれ文面を考える必要もありません。

 

 

入力後送信ボタンを押すだけです。

 

 

すると街角法律相談所からこんなメールが届きます。

 

このメールにもに相談は全て無料と書かれています。
安心出来ますよね。

 

私のカバライ金請求の場合は、リヴラ総合法律事務所がもっとも最適と診断され紹介をしてくれます。

 

また、しばらくするとと
今度は、リヴラ総合法律事務所からメールが届きます。

 

 

 

もし、この時点でやっぱりもう一度検討するということで辞めることも出来ます。
その場合でも、料金とかは発生しましせん。

 

私は、一度保留にしたのですが、
このリヴラ総合法律事務所は、凄くわかりやすく丁寧説明で好感が持てましたので
私は、このリベラ総合法律事務所でカバライ金請求をすすめてもらうことにしました。

 

その人の条件や住まいなどによって、どこを紹介されるかは違ってきます。

 

ねっ、かんたんでしょ!?

 

ここまでにかかった時間は10分です。
たった10分で、あなたのカバライ金請求のスタート地点に立つことが出来るのです。

 

あとは、専門間に任せるだけです。
思っていたよりも、簡単で手間いらずでした。

 

↓↓悩んでいても進みません、あとは行動あるのみ!

 

 

 

想像以上のカバライ金が戻ってきた!!

 


それから、こちらはほとんど何もせずに
カバライ金が約162万円が戻ってきました!(やったー)

 

もちろん、専門家へ報酬を支払った残りです。

 

このお金は、何かあったときの貯蓄に回しましました。

 

ほんとは、車を買いたかったのですが、そこはぐっと我慢して、貯金にしたことで
なんだか、心に凄く余裕が出来たのです(^^

 

 

ホント、カバライ金請求をして良かったです!

 

こんな私でも出来るのですから、あなたも挑戦してみて!

 

 

 

 

 

更新履歴